今月2日から17日間の日程で行われた12月定例会も、本日閉会日を迎えました。今回は、衆議院の突然の解散により、公示日と議会開会日が重なり、私の一般質問が5日、初日でしたので、原稿を書くことに追われる毎日でした。そうした中、今回に質問では、今後、国の政策の柱となる、地方創生問題、その他、高齢者・水銀フリー・観光推進問題等に係る質問をしました。詳しくは、県議会のホームパージを是非ご覧いただきたいと思います。今日からは、年末の挨拶回りに時間を掛けたいと思います。