2日、小国町で葬儀に参加しました。朝から天候が気になり心配しましたが、気温も上がり道路の凍結の心配はありませんでした。
ご案内の通り、国道57号線の崩壊で、今ミルクロードは迂回道路となり、渋滞や凍結の心配が問題となっています。
そして、もう一つ心配なことが、ミルクロード沿いにある住宅地への騒音問題です。昨年、この問題で地元住民から騒音対策や道路規制などの要望書を頂きました。地元住民の訴えは切実であり、私も現地を視察し、車の多さと振動の大きさにはビックリしました。早速、吉田衆議院議員と連携を取り、国土交通省に現状を訴え、その結果、振動の原因となる痛んだ舗装部の改良が決まり、県の取り組みでは一部の道路で深夜の大型車の進入禁止規制ができました。この度、地元住民に報告会を開催し、大変喜んでいただきました。
2日は、新しく舗装されていた場所を見ましたが、これで騒音減少につながればと一安心しました。