昨日23日、大津町の防災士の有志の皆さんが、防災士の存在や活動をもっと町民の皆さんに知ってもらおうと、歌や踊りを交えながら防災の意識を高める催しを開催されました。特に、昼食として出された食事は、新規に発足した女性部が用意をされた非常食用のアルファ米で、参加者全員で頂きました。大変おいしかったです。